ユーザとLinuxをつなぐ、Linuxの基礎学習支援サイト
コンテンツ

6. RPMとYUM

6.6. yumコマンドによるパッケージ管理 -yumコマンド-

6.6. yumコマンドによるパッケージ管理 -yumコマンド- 【コマンド説明】yum:Yellowdog Updater Modified yumコマンドは、ネットワーク経由でリポジトリ(ダウンロード元のサーバー)か …

6.5. パッケージの依存関係

6.5. パッケージの依存関係 インストールやアンインストールの時には、依存関係というものが発生します。以下のように判断された時ににはエラーになってしまいます。 インストールしようとするパッケージが、他のパッケージや機能 …

6.4. パッケージのアンインストール

6.4. パッケージのアンインストール 一方、パッケージをアンインストールする時には、“-e”というオプションを使います。アンインストールの際に削除中の過程を表示するようなオプションは存在しないため、エラーが出ずにプロン …

6.3. パッケージのインストール

6.3. パッケージのインストール パッケージファイルを指定してインストールする場合には、“-U”というオプションを用います。ただしこのままでは非常に寡黙(インストール中の情報を一切表示しない)なため、通常は“-Uvh” …

6.2. パッケージ情報の確認 -rpmコマンド-

6.2. パッケージ情報の確認 -rpmコマンド- 【コマンド説明】rpm:RedHat Package Manager RedHatベースのディストリビューションでは各ファイルをRPM(RedHat Package M …

6.1. パッケージファイルとパッケージ名

6.1. パッケージファイルとパッケージ名 RedHatベースのディストリビューションでは各ファイルをRPM(RedHat Package Manager)とYUM(Yellowdog Updater Modified) …

Copyright © アミュレット株式会社 All Right Reserved.